クレーン・コンプレッサー・ドライヤー・真空ポンプ・チラーのコンサルタント

日本ホイスト下取りキャンペーン

  • HOME »
  • 日本ホイスト下取りキャンペーン

日本ホイスト下取りキャンペーン

nh1

クレーンメーカー 日本ホイストから
皆さまに耳寄りなおしらせです!

日本ホイスト下取りキャンペーン2

重量物搬送装置としてホイスト式クレーンに使用される電気ホイスト及びクレーンサドルは、比較的設備投資効果が大きく、あらゆる分野で多く使用されています。ホイスト式クレーンの故障は単に設備稼働停止ということだけでなく、作業の安全に係る重要な問題です。

ホイスト式クレーンの信頼性、安全性の確保のために、ホイスト及びサドルの更新計画(リニューアル)の目安としていただけるよう技術的、経済的に見た更新推奨時期をご提案いたします。

◎更新時期の考え方

古いホイストやサドルを使用されていて、操作中に安全性を気にしながら作業をしていませんか?
近年のホイスト及びサドルは、技術水準の向上あるいは安全規格の強化等により、安全性・操作性・性能が大幅にアップしています。
nh3
新しい電気ホイスト及びクレーンサドルのご採用により、本来の運搬作業に注意を集中し、安全作業を行ってください。

nh4
耐用年数を経過したものでは、故障率が高くなり、修理費等の維持費が多くかかります。また、それ以上にホイスト及びサドルの故障による荷役停止は、多大の経費ロスが発生します。
nh3
新しい電気ホイスト及びクレーンサドルのご採用により、作業能率と経済性を向上させてください。
nh5
なお、この更新推奨時期は、機能及び性能に対する製造業者の保証値ではなく、通常の保守・点検を行って使用した場合に、その性能を十分に維持できる期間です。

電気ホイスト及びクレーンサドルは使用条件と寿命時間をもとに設計されています。
周囲環境により、使用時間、荷重率は異なりますが、一般的なクレーンの使用条件としては、下表のように想定しています。

日本ホイスト下取りキャンペーン7
耐用年数 = 5000(時間)/500(時間/年) = 10(年)

◎インバータホイストへの更新

更新の際には、近年の電子技術の発展により、使い勝手が良く、経済的なインバータホイストをおすすめします。
インバータホイストをお使いになりますと、
1.緩起動、緩停止により衝撃が少なく、機械構造部分の負荷が軽減されます。
2.減速停止を基本としているため、ブレーキ板の寿命が大幅に伸びます。
3.無接点方式の為、制御機器への負担がありません。

お気軽にお問い合わせください TEL 023(654)1520 受付時間 8:00 - 17:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社 富士メンテナンス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.