こんにちは。営業の高橋です。以前紹介いたしました三井精機工業殿の展示会の三井テクニカルフェア2014(MTF2014)―SCRUM&TRY 未来への布石―にお邪魔してきました。会場は朝から大変賑わっていて、例年以上に多くの来場者があったように思います。展示機は各レンジともズラッと出揃っていましたし、Zスクラムという150kwの参考展示や、パリダカに出場した日野レンジャーの実車なんていうのもあり、来場者を飽きさせない催しでした。

2014.1.30_1

久しぶりに工場見学をして、帰りにはお土産まで貰っちゃいました。来年はモーター規格のIE3への厳格化が控えていますし、各メーカーともその対応でいろいろと画策を練っているところだと思います。インバーターの普及が進み、更なる省エネ設計もかなりシビアなところまで来ているのではないでしょうか?

2014.1.30_2

三井精機の22kw以上のインバータコンプレッサーのモーターはこの規格をクリアしているもの(IPMモーター)をかなり前から乗せていますので、もし購入を検討するのであれば、私はこのタイプをお勧めしています。