こんにちは。営業の高橋です。三井精機工業㈱殿の講習会が仙台にて開催され、弊社も参加いたしました。 内容はズバリ、インバータです!

2013.10.25

この10年で省エネに関する世間の関心は非常に高くなり、省エネ=コスト削減であることもあって現在のコンプレッサーの主流はインバーター機へとシフトしています。しかしながら、大きな省エネ効果を得られる反面、そのドライブユニット自体が消耗品であり、尚且つ高額であるため予防として定期交換が難しいのが現状であると言えます。一般的にはインバーターの寿命は5~7年と設定されている場合が多いようですが、ことエアーコンプレッサに関しては温度、湿度、ホコリなど非常に過酷な状況に置かれていることも多く、設置環境によりかなり左右されてしまいます。

今回はインバーターの故障時の対応や性能点検方法を学びましたので、今後のサービス活動に生かしたいと思います。是非、省エネ性能をフルにしかも上手に活用し、みなさまの生産性の向上の一助となればと思う次第であります。ちなみに、省エネ診断も無料でやってますので、興味のある方は御一報ください(^-^)