DSC_2035

本年も三井精機殿のMTF2016(三井テクニカルフェア2016)に行ってきました!

本年はなんだかいつもより多く様々な機種が並んでおりました。そして来場者数もいつもより多いような気がいたしました。所狭しと並ぶ展示期の中でもひと際目を引く新製品として発表されたのが写真の完全オイルフリーエアーコンプレッサです。三井精機のオイルフリー機は圧縮機構の潤滑と冷却を水で行います。他メーカーのオイルフリー機では潤滑剤を使わないドライ式であるため問題点として運転音の大きさや圧縮熱の高さなどがデメリットとして挙げられます。ギア増速による軸動力の損失もありますし、ギア部分にはオイルも使用しています。つまり、省エネ性や静粛性、環境負荷軽減など様々な面で水潤滑に優位性があります。ちなみに、22kwと37kwは「Xシリーズ」というもので、業界最高の吐出量を誇ります。最新の機種で省エネと環境対策を実現してみてはいかがでしょうか!?